横浜市の看護師求人に強い転職サイトは、どこ? ちょっと待って!病院に電話する前に転職サイトに確認を!

横浜市立みなと赤十字病院の転職看護師の給料・年収と口コミ・評判は?

横浜市立みなと赤十字病院 />

「横浜市立みなと赤十字病院に転職したい!人気病院だから良い病院のはず!」

と思っている看護師さんはまずは横浜市立みなと赤十字病院について詳しく調べておきしょう。

人気病院が良い病院とは限りません。

人気病院があなたの希望に合う病院とは限らないのです。

転職後に後悔しないためにも、横浜市立みなと赤十字病院に転職した看護師の給料・年収や働きやすさの口コミ・評判を確認しておきましょう。

 

 

横浜市立みなと赤十字病院に転職した看護師の給料・年収と口コミ・評判のまとめ

横浜市立みなと赤十字病院に転職した看護師の給料・年収例

横浜市立みなと赤十字病院に転職した看護師の給料・年収例は20代前半で450~500万円、20代後半で500~550万円、30代前半で500~600万円です。

 

横浜市立みなと赤十字病院の給料と待遇のバランス

横浜市立みなと赤十字病院の給料は平均~高めになります。

待遇面は忙しいものの、それ以外の面では比較的レベルが高いので、給料と待遇のバランスは取れていると言えます。

 

横浜市立みなと赤十字病院に転職する看護師のメリット

  • 給料や年収は平均~高め
  • 年間休日数が多い
  • 教育制度が整っていて、スキルアップしやすい

 

横浜市立みなと赤十字病院に転職する看護師のデメリット

  • 部署によっては残業が多い
  • ママナースでも残業・夜勤がある

 

横浜日赤病院こんな看護師におすすめ

  • 年間休日数が多ければ、残業が少しくらい多くても我慢できる
  • スキルアップできれば、残業があっても構わない

 

 

横浜市立みなと赤十字病院に転職した看護師の給料・年収・ボーナスは?

横浜市立みなと赤十字病院に転職した看護師の給料や年収を年代別に調べました。

横浜市立みなと赤十字病院の看護師の給料・年収・ボーナスと神奈川県の病院看護師の平均との比較もしています。

 

横浜市立みなと赤十字病院に看護師が転職した時の年収・給料と平均との比較

横浜市立みなと赤十字病院に転職した看護師の年代別の年収例はこちらです。

  • 20代前半:450~500万円
  • 20代後半:500~550万円
  • 30代前半:500~600万円

こちらの年代別の年収は、あくまでも転職後の年収の目安です。

夜勤回数や残業時間、住宅手当の有無などによって、給料・年収は大きく変わります。

次に、横浜市立みなと赤十字病院の看護師の給料・年収を神奈川県の病院看護師の平均給料・年収を比べてみましょう。

神奈川県の病院看護師の平均給料・年収は看護協会と厚生労働省のデータから算出しました。

<30代前半看護師の年収例>

  • 横浜市立みなと赤十字病院:500~600万円
  • 神奈川県の病院看護師の平均:487万5164円(給料343,197円)

横浜市立みなと赤十字病院の看護師の給料・年収は、神奈川県の病院看護師の平均とほぼ同じ~高めになります。

横浜日赤病院の看護師の年収に幅があるのは、経験年数だけでなく、夜勤回数や残業手当が関係していると思われます。

横浜市立みなと赤十字病院では、「昇給額は1年で5,000円」という口コミや「昇給の幅は少ない」という口コミがあります。

しかし、公式ホームページ記載の給料例を見ると、1年で10,000円程度は昇給するとも考えられます。

<横浜市立みなと赤十字病院の看護師の給料>

  • 新卒(3年課程):300,416円
  • 5年経験:340,592円

口コミと病院の公式発表に大きな開きがある理由は不明ですが、ちょっと気になる開きですね。

 

横浜市立みなと赤十字病院の看護師のボーナスと平均との比較

横浜市立みなと赤十字病院の看護師のボーナスは年に2回支給されます。

2010年代前半では4ヶ月分~4.5ヶ月分程度が支給されていましたが、現在の具体的なボーナス支給実績は不明です。

ただ、実際に横浜市立みなと赤十字病院で働く看護師からは、「年々ボーナスが減っている」という口コミや、「毎年ボーナスが少なくなっている」という口コミがあります。

また、転職したばかりの看護師からは「横浜日赤病院のボーナスが少なすぎてびっくりした」と口コミもありました。

そのため、現在の横浜市立みなと赤十字病院のボーナスは2010年代の支給実績よりもかなり減っていると考えられえます。

 

 

横浜市立みなと赤十字病院に転職した看護師の口コミ・評判もチェックしておこう!

横浜市立みなと赤十字病院の看護師の給料・年収は神奈川県の病院看護師の平均と同じ~高めになります。

ただ、看護師が転職する時には働きやすいかどうかは重要ですよね。

給料や年収は平均~高め程度なのに、ブラックな病院だったら「転職したくない!」と思ってしまいますよね。

転職する価値がある病院かどうかを確認するためにも、横浜市立みなと赤十字病院の働きやすさの口コミ・評判を見ていきましょう。

 

横浜市立みなと赤十字病院の基本情報

横浜市立みなと赤十字病院

所在地

神奈川県横浜市中区新山下3-12-1

最寄り駅

みなとみらい線元町・中華街駅(横浜駅や桜木町駅からバス乗車の必要あり)

病床数

634床

看護師数

650名

看護体制

7:1看護体制

看護方式

固定チーム継続受け持ち制

勤務体制

2交代制(希望者のみ3交代制)

年間休日

121日

診療科

内科・内分泌内科(糖尿病内分泌内科)・血液内科・腎臓内科・リウマチ科(膠原病リウマチ内科)・緩和ケア内科・呼吸器内科・消化器内科・肝臓内科・循環器内科・神経内科・アレルギー科・精神科・小児科・外科・消化器外科・大腸外科・肝臓外科・乳腺外科・整形外科・脳神経外科・形成外科・呼吸器外科・心臓血管外科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・眼科・耳鼻いんこう科(めまい・平衡神経科)・リハビリテーション科・放射線診断科・放射線治療科・麻酔科・歯科口腔外科・救急科・病理診断科

開設

平成17年4月

連絡先

045-628-6100(代表)

 

横浜市立みなと赤十字病院の業務内容の口コミ・評判

横浜市立みなと赤十字病院は三次救急病院です。

また、断らない救急を掲げ、全国有数の救急搬送受け入れ件数を誇ります。

そのため、とにかく入院件数・緊急オペが多く、日勤・夜勤問わずに常に病棟はバタバタしています。

「とにかく忙しい」、「入退院が多い」等の口コミが多いです。

 

横浜市立みなと赤十字病院の残業や勤務時間の口コミ・評判

横浜市立みなと赤十字病院では平均残業時間は11.5時間です。

病棟で働く看護師からは、「月10時間、多くて20時間」という口コミがあります。

ただ、「毎日2~3時間は残業がある」という口コミもありますので、部署によって残業時間は異なるようです。

また、口コミによると「残業を申請しても、師長判断で減らされる」こともあるようです。

 

横浜市立みなと赤十字病院の年間休日数や夏休みの口コミ・評判

横浜市立みなと赤十字病院の年間休日数は122日です。

この年間休日に、付与される有給休暇の中に含まれる夏休み3日が加わります。

付与される夏休みは3日ですが、有給や公休をくっつけて 7~10連休を取ることができます。

看護師の口コミよると、「夏休みには海外旅行に行く看護師さんも多い」とのことです。

 

 

横浜市立みなと赤十字病院の有給休暇や休み希望の口コミ・評判

横浜市立みなと赤十字病院の平均有給消化日数は12日と、高度急性期病院の中では有給消化率は高めです。

ただ、看護師が自由に使えるわけではなく、シフトの中に勝手に毎月1~2日有給が使われているという形での消化になります。

休み希望は毎月5日出すことができ、基本的には希望が通るとの評判です。

 

横浜市立みなと赤十字病院の教育制度の口コミ・評判

横浜市立みなと赤十字病院では、「赤十字施設の看護師キャリア開発ラダー」に基づく院内研修が用意されていて、教育制度は充実しています。

講師は認定看護師や専門看護師、師長クラスの看護師が多いため、専門性を深めやすいとの評判です。

また、日赤の救護員としての研修もあります。

ただ、「研修や勉強会が多すぎて忙しい」という口コミもありますので、看護師にとって負担に感じることもあるようです。

 

横浜市立みなと赤十字病院のキャリアアップの口コミ・評判

横浜市立みなと赤十字病院では、院外研修への参加を推奨していて、外部研修は出張扱いで受けることができます。

また、実習指導者研修・認定看護師教育課程・認定看護管理者研修などへの参加を支援する制度もあります。

 

横浜市立みなと赤十字病院の福利厚生の口コミ・評判

横浜市立みなと赤十字病院は日本赤十字社の病院で、運営母体が大きいですので、福利厚生は一通りそろっています。

「福利厚生はちゃんとしている」という口コミが多いです。

特に、住宅手当が最大28,500円というのが看護師からは好評のようです。

 

横浜市立みなと赤十字病院のママナースの働きやすさの口コミ・評判

横浜市立みなと赤十字病院は、院内に夜勤保育対応の保育園があるなど、子育て支援が手厚いです。

そのため、ママナースが多く働いています。

ただ、時短勤務を使うママナースが多いためか、以前は子どもが小学生になるまでは夜勤免除だったのに、現在では夜勤をしなければならないこともあります。

また、「時短勤務でも定時に帰ることができず、毎日残業」という口コミもあります。

 

横浜市立みなと赤十字病院の施設や設備の口コミ・評判

横浜市立みなと赤十字病院では、2005年に開院していますので、建物はまだまだ新しくてきれいです。

清掃が行き届いていて、清潔感もあります。

物品もしっかり揃っていて、「不足していると感じたことはない」という口コミが多いです。

 

横浜市立みなと赤十字病院の職場の雰囲気の口コミ・評判

横浜市立みなと赤十字病院での職場の雰囲気や人間関係は部署によって異なりますが、「基本的には人間関係は悪くない」という口コミが多いです。

ただ中堅層がいなくて、ベテラン看護師と若手看護師ばかりという部署もあるようです。

 

横浜市立みなと赤十字病院に転職したい!最新の看護師求人情報を入手しよう!

この病院に転職したい看護師さんは、転職サイトを利用すると良いですよ!

転職サイトは横浜市の人気病院に逆指名で求人の有無を問い合わせてくれたり、非公開求人として人気病院の求人をこっそりと取り扱っていることがあります。

そのため、転職サイトを使うと、人気病院への転職に大きく一歩近づくんです!

面接対策や年収交渉・配属交渉もしてくれますので、利用価値はとても大きいです。

転職サイトは完全無料で使えますし、「とりあえず相談だけ」という使い方もできますので、まずは気軽に登録してみましょう。

横浜市の看護師 求人に強い転職サイト

看護師転職サイトを使うと?

  • 人気ランキングに載っている病院に現在求人が出ているか、条件を含め調べてくれる
  • 表に出てこない非公開求人も含めて探してくれる
  • ランキングには無い病院についても、好条件の病院を薦めてくれる

参考コラム<転職サイトを使うメリットと使わない時のデメリット

  • 看護roo!

    看護roo!

    横浜市を初めとした神奈川県や首都圏の看護師求人に特に強いのが、看護roo!。ただ単に良質の求人数が多いだけではなく、各求人の詳細もしっかり調べてくれているので安心です。※対応エリア:首都圏・関西・東海のみ。

  • ナース人材バンク

    ナース人材バンク

    ナース人材バンクは業界では老舗的存在で、全国各地の幅広い看護師求人を取り扱っています。横浜市内の求人も沢山ありますので、看護roo!と併用してみるのもオススメです。

このページのトップへ戻る