横浜市の看護師求人に強い転職サイトは、どこ? ちょっと待って!病院に電話する前に転職サイトに確認を!

康心会汐見台病院の転職看護師の給料・年収と口コミ・評判は?

康心会汐見台病院

「康心会汐見台病院に転職したい!」

と思っている看護師さんは、康心会汐見台病院についてもう少し詳しく調べておきましょう。

康心会汐見台病院は横浜市の人気病院ですが、あなたに合う病院とは限りません。

だから、まずは自分に合う病院かどうかを調べる必要があるんです。

康心会汐見台病院に転職した看護師の給料・年収や働きやすさの口コミ・評判をまとめましたので、あなたに合う病院かどうか検証してみましょう。

 

 

康心会汐見台病院に転職した看護師の給料・年収と口コミ・評判のまとめ

康心会汐見台病院に転職した看護師の給料・年収例

康心会汐見台病院が転職した看護師の給料・年収例は20代前半で450万円、20代後半で500万円、30代前半で530万円です。

 

康心会汐見台病院の給料と待遇のバランス

康心会汐見台病院の看護師の給料は高めです。

ただ、人手不足で休み希望が取りにくかったり、部署によっては残業が多いことから、「休み希望は取りにくい分、給料は高め」と言えますので、給料と待遇のバランスはとれていると言えます。

 

康心会汐見台病院に転職する看護師のメリット

  • 給料や年収は平均よりも高い
  • 年間休日数は多い
  • ママナースが働きやすい

 

康心会汐見台病院に転職する看護師のデメリット

  • 有給や休み希望は取りにくい
  • スキルアップは難しい

 

汐見台病院はこんな看護師におすすめ

  • 給料が高ければ、有給消化や休み希望はそれほどこだわらない
  • 育児との両立が優先で、スキルアップにはそれほど興味がない

 

 

康心会汐見台病院に転職した看護師の給料・年収・ボーナスは?

康心会汐見台病院に転職した看護師の給料・年収を年代別に調べました。

康心会汐見台病院の看護師の給料・年収・ボーナスと神奈川県の病院看護師の平均との比較もしています。

 

康心会汐見台病院に看護師が転職した時の年収・給料と平均との比較

康心会汐見台病院に転職した看護師の年代別の年収例はこちらです。

  • 20代前半:450万円
  • 20代後半:500万円
  • 30代前半:530万円

こちらの年代別の康心会汐見台病院の看護師の年収は、あくまでも目安です。

経験年数や夜勤回数、残業時間などによって、実際の給料・年収は変わってきます。

特に、康心会汐見台病院は夜勤手当が1回14,000円と高めなので、夜勤に何回入るかによって、給料・年収は大きく変わります。

次に、康心会汐見台病院の看護師の給料・年収を神奈川県の病院看護師の平均給料・年収・昇給額を比べてみましょう。

神奈川県の病院看護師の平均給料・年収・昇給額は看護協会と厚生労働省のデータから算出しました。

<30代前半看護師の年収例>

  • 康心会汐見台病院:530万円(給料349,138円)
  • 神奈川県の病院看護師の平均:487万5164円(給料343,197円)

<昇給額>

  • 康心会汐見台病院:6,038円/年
  • 神奈川県の病院看護師の平均:4,767円/年

康心会汐見台病院の看護師の給料は、神奈川県の病院看護師の平均とほぼ変わりませんが、年収になると、平均よりも40万円以上も高くなります。

昇給額も平均よりも1,000円以上高いですね。

康心会汐見台病院は平均よりも年収は高いし、長く勤めるとしっかり給料は上がっていくということになります。

実際に働く看護師からは「給料は良い方」という口コミや「夜勤に入るとしっかり稼げる」という口コミがありました。

 

康心会汐見台病院の看護師のボーナスと平均との比較

康心会汐見台病院の看護師のボーナスは、4ヶ月分が年に3回支給されます。

夏と冬、さらに期末賞与があります。

康心会汐見台病院のボーナスと神奈川県の看護師の平均ボーナスと比較してみましょう。

神奈川県の病院看護師の平均給料・年収は看護協会と厚生労働省のデータから算出しました。

<ボーナスの支給実績>

  • 康心会汐見台病院:4ヶ月分
  • 神奈川県の看護師の平均:3.0ヶ月分

康心会汐見台病院のボーナスは、神奈川県の平均よりも高めです。

ボーナスが高めなので、康心会汐見台病院では給料は平均程度でも、年収は高くなるんですね。

 

 

康心会汐見台病院に転職した看護師の口コミ・評判もチェックしておこう!

康心会汐見台病院に転職した看護師の給料・年収は平均よりも高めです。

では、働きやすさはどうでしょうか?

康心会汐見台病院の看護師の働きやすさの口コミ・評判を調べました。

 

康心会汐見台病院の基本情報

康心会汐見台病院

所在地

神奈川県横浜市磯子区汐見台1-6-5

最寄り駅

京浜急行屛風浦駅徒歩15分

病床数

225床

看護師数

約240名(嘱託含む)

看護体制

10:1看護体制

看護方式

固定チームナーシング+一部機能別、プライマリーナーシング

勤務体制

2交代制

年間休日

121日

診療科

内科・腎臓内科(人工透析)・循環器内科・呼吸器内科・小児科・外科・消化器外科(内視鏡)・整形外科・産婦人科・皮膚科・泌尿器科・眼科・耳鼻咽喉科・神経内科・放射線科・麻酔科・リハビリテーション科・精神科

開設

平成28年4月

連絡先

045-761-3581(代表)

 

康心会汐見台病院の業務内容の口コミ・評判

康心会汐見台病院は総合病院ですが、看護配置基準は10:1ですし、救急搬送件数は月井100件程度とそれほど多くありません。

回復期リハ病棟や障害者病棟がありますので、高度急性期病院に比べると、患者さんの重症度は低いです。

ただ、人手不足もあって、看護師1人1人の業務量は多く、患者さんのケアも必要最低限しかできないことがあるという口コミがありました。

またほかの同じ規模の病院に比べて非常勤や派遣看護師の割合が多く、「係や委員会、その他業務で常勤看護師の負担が多い」という口コミもあります。

康心会汐見台病院の残業や勤務時間の口コミ・評判

康心会汐見台病院の残業時間は月10時間程度ですが、病棟によって残業時間は異なります。

「毎日1時間以上は残業していた」という口コミや「パートだったのに定時で上がれなかったし、上がれる雰囲気でもなかった」という口コミがあります。

重症度は高くないものの、人手不足で業務が終わらないことが多いようです。

 

康心会汐見台病院の年間休日数や夏休みの口コミ・評判

康心会汐見台病院の年間休日数は121日です。

ただ、汐見台病院で働く看護師では、「人手不足で公休すら消化できていない」という口コミがありました。

夏休みも3日ありますが、少しでもほかの看護師と重なると、長期連休を取るのは難しいことがあるようです。

 

康心会汐見台病院の有給休暇や休み希望の口コミ・評判

康心会汐見台病院では公休を消化することすら怪しいので、有給消化まではとても手が回らない状況のようです。

そのため、現状では有給消化は期待しない方が良いでしょう。

休み希望も常勤看護師はなかなか厳しいようです。

派遣や非常勤の看護師からは「休み希望をいれやすい。むしろ希望の日に働けるのでやりやすい」という口コミがありました。

ということは、派遣や非常勤の看護師のシフトが決まってから、その穴埋めを常勤看護師がしていくことになります。

そのため、常勤看護師は休み希望を取るのも難しいでしょう。

 

康心会汐見台病院の教育制度の口コミ・評判

康心会汐見台病院ではクリニカルラダーに基づいた教育制度があります。

ただ、研修は月1回ペースでありますが、大学病院や大規模病院のように「積極的にスキルアップ!」という雰囲気ではありません。

スキルアップ重視の人には向かない」という口コミもありました。

 

康心会汐見台病院のキャリアアップの口コミ・評判

康心会汐見台病院では、病院を運営しているふれあいグループの教育施設を利用して、認定看護者や認知症看護認定看護師、教育・研究者などのキャリアアップ支援を受けることができます。

また、認定看護師資格取得支援金貸付制度もあります。

 

康心会汐見台病院の福利厚生の口コミ・評判

康心会汐見台病院では、以前は神奈川県が運営していた県立病院でしたが、2016年4月からはふれあいグループに委譲されています。

そのため、福利厚生は県立病院だった時に比べると、あまり評判はよくありません。

ただ、独身寮や保育所、医療費減免制度などの福利厚生は一通り揃っています。

 

康心会汐見台病院のママナースの働きやすさの口コミ・評判

康心会汐見台病院では、個人のニーズに応じて勤務パターンを選ぶことができたり、保育所があるなどママナース支援は充実しています。

実際にママナースは多く働いていて、夜勤免除だったり、夜勤回数を調整してもらって、仕事と育児を両立させています。

「ママナースにとっては良い環境だと思う」という口コミもありました。

 

康心会汐見台病院の施設や設備の口コミ・評判

康心会汐見台病院の施設は古いですが、きちんと清掃が行き届いていますので、清潔感はあります

備品や物品も一部は古いものが残っているものの、「足りないということはなく、十分にそろっていた」という口コミがありました。

 

康心会汐見台病院の職場の雰囲気の口コミ・評判

康心会汐見台病院では、神奈川県からふれあいグループに委譲された時に、かなりの数の看護師が退職しました。

残った看護師の中には多少癖のある人などもいますが、そこまで人間関係が悪いという部署は少なく、穏やかな雰囲気のところが多いようです。

 

康心会汐見台病院に転職したい!最新の看護師求人情報を入手しよう!

この病院に転職したい看護師さんは、転職サイトを利用すると良いですよ!

転職サイトは横浜市の人気病院に逆指名で求人の有無を問い合わせてくれたり、非公開求人として人気病院の求人をこっそりと取り扱っていることがあります。

そのため、転職サイトを使うと、人気病院への転職に大きく一歩近づくんです!

面接対策や年収交渉・配属交渉もしてくれますので、利用価値はとても大きいです。

転職サイトは完全無料で使えますし、「とりあえず相談だけ」という使い方もできますので、まずは気軽に登録してみましょう。

横浜市の看護師 求人に強い転職サイト

看護師転職サイトを使うと?

  • 人気ランキングに載っている病院に現在求人が出ているか、条件を含め調べてくれる
  • 表に出てこない非公開求人も含めて探してくれる
  • ランキングには無い病院についても、好条件の病院を薦めてくれる

参考コラム<転職サイトを使うメリットと使わない時のデメリット

  • 看護roo!

    看護roo!

    横浜市を初めとした神奈川県や首都圏の看護師求人に特に強いのが、看護roo!。ただ単に良質の求人数が多いだけではなく、各求人の詳細もしっかり調べてくれているので安心です。※対応エリア:首都圏・関西・東海のみ。

  • ナース人材バンク

    ナース人材バンク

    ナース人材バンクは業界では老舗的存在で、全国各地の幅広い看護師求人を取り扱っています。横浜市内の求人も沢山ありますので、看護roo!と併用してみるのもオススメです。

このページのトップへ戻る